運営者夫婦のプロフィール
ミニマリスト

【ミニマリスト家族】部屋や服だけじゃない!断捨離の効果はスゴかった

どうも、ミニマリストな嫁・えりんこ(@erincology)です。

私はこの『人生がときめく片づけの魔法』という本を読んで、断捨離のコツと、そのすごい効果を知ってしまいました。

そして、服・本・書類・食器・思い出の品など、部屋に関するモノだけに限らずあらゆるモノを断捨離して、巷で噂のミニマリストになったのです。

こうやって部屋の中だけじゃなく身の回りのモノを捨てた効果として、控えめに言って、本当に人生がときめきました。

えりんこ
えりんこ
今回は、断捨離したことによる嬉しかった効果についてお話したいと思います!

***

これを読めばあなたもきっと、

断捨離したくなる!

***

効果①|モノを断捨離してみたら

モノを断捨離しまくって分かったことは、「モノってそんなに必要なくね?」ということ。

2018年7月〜生活に必要なものだけで”住み歩き生活”してますが、私の荷物を全部パッキングしたらキャリーケース1つに収まってしまいます。

えりんこ
えりんこ
こんな旅行レベルの荷物だけで、全然生きれる。

モノって持っていれば持っているほど、「あれもこれも!」と欲しくなってしまうんですよね・・・。

例えば「ハーブティーを買ったら、可愛いティーセットが欲しくなった!」とか、「カメラを買ったら、他のレンズも欲しくなった!」とか。

えりんこ
えりんこ
欲しいものが次々と現れて、もう物欲が止まらなくなる。

でも、モノを捨てるたびに「これ結局あんまり使ってなかった。そもそも私に必要なかったんだ。」と自分に向き合うことになりました。

それからモノではなく、カタチに残る〈経験・体験〉になるべくお金を払いたくなったんです。

  • 少し足を伸ばして前から気になってたカフェに行ってみる
  • 学びがありそうな本を買ってみる
  • 尊敬する人に会いに行くための費用にする

モノはいつか「もう必要ない」ってお別れする時期が来るかもしれない。

だけど、〈経験・体験〉未来の成長した自分をつくってくれるし、一生消えないストーリーになる。

いつか着れなくなるワンピースを買いまくるより、この先ずっと残っていく〈経験・体験〉にお金を払う方が、私にとっての人生は豊かになりそうだ!って感覚が生まれました。

ミニマリスト女性の一人暮らしブログ!持ち物は何が?部屋を片付けたい男性も必見 ミニマリスト生活に憧れていることから、恵利さんに質問がありLINEさせていただきました!(中略)ぜひ今後、ブログでミニマリストに...

効果②|家を断捨離してみたら

モノを断捨離したあとは、固定費も断捨離することにしました。

その中で最もデカイ固定費が、家賃でした。

えりんこ
えりんこ
のんびり家で過ごす時間も好きだったけど、その時間を過ごすためだけに生活費の約30%を圧迫する支払いは、なんだか割に合わない気がして・・・

みんな当たり前のように家を契約して高い家賃を払うけど、”家でダラダラするために働く”って、逆に「なんでだろう?」と疑問を持ち始めました。

よく「住むところが変われば、人生も変わる」っていうけど、「住むところを持たなかったら、人生はどう変わるんだろう」という興味本位で家を解約。

家がなくなって得た効果は、圧倒的な〈行動力UP〉でした。

  • 会いたい人に会いに行く
  • 行きたいところを一時的に拠点にしてしまう
  • SNSで投稿したいネタが増える

活動範囲が増えざるを得ない環境だったので、ただ日常を発信してるだけで面白がって応援してくれる人たちが増えました。

その中の1人が今の夫すがたく(@sugataku66)です。

すがたく
すがたく
ぼくも場所を固定せずに色んな環境で仕事したいって考えてたので、えりんこのこと気になってました!!

究極に断捨離すると、空になった分、自分の本当にやりたかったことをやり始める。そして価値観が磨かれていく。

だから同じような価値観の人と出会いやすくなって、ついでに恋愛も上手くいくのかも!

効果③|仕事を断捨離してみたら

フリーランス7年目に入ったとき、「このままの状態で、働き続けていいのかな」と思うようになっていました。

そこから新しい何かを見つけるため、家を断捨離して旅に出たら、ブロガーである夫に出会いました。

すがたく
すがたく
一緒にブログやろうよ!

えりんこ
えりんこ
うん、いいよ!

2人は夫婦ブロガーに転身するため、握っていた仕事を手放して、収入90%オフ(2人で活動できる仕事のみ)の状態から再スタートを切ることにしました。

ノリで始めたブログだったけど、1記事書くのに6時間もかかったりして・・・心がボキボキ折れながらも、とりあえず書き続けました。

SNSを通して記事を読んでくれた人がシェアしてくれたり、「いい記事!」「面白い!」という些細な嬉しい褒め言葉が、もっと書きたい!と思わせてくれました。

夫とのモットーは「拠点を持たずに自由に生きる」

もしブログだけで生活ができるようになったら、2019年にはモットーをもっと体現できてる夫婦になれるかもしれない。

【夫婦ブログ】夫婦でブログはじめました。ブログの始め方を解説します。夫婦2人でブログを運営している、嫁・えりんこ(@erincology)と夫・すがたく(@sutgataku66)です。 WordPre...

効果④|人間関係を断捨離してみて

私は今までの人生、人の顔色を伺いながら生きてきました。

「頼まれると断れない」「自分の本音が言えない」「いつも人に意見に合わせる」。

自分がやりたいことがあっても「こっちの方がいいですよ」と言われれば、「じゃあそっちにします」と流されたり。

そんな感じでしたが、断捨離して自分の価値観に向き合うようになったら、人の意見はどうでもよく“自分の赴くまま生きる”と決めました。

それから、いちいち周りの人の意見に耳を傾けずに、自分がこれから行きたい方向に進みやすい環境をつくりやすい人たちとだけ関わるようにしました。

えりんこ
えりんこ
そうしたら、自分の好きなことだけできるようになって、人間関係のストレスが一切なくなったよ!

今は私が苦手な人と全く関わることは無いので、他人にモヤモヤしてた時間を自分が未来に向かって前向きに進んでいくための時間に変えることができました。

夫もまた同じように、今は好きな人としか関わっていないそうです。

人間関係でのストレスがなくなった分、夫婦でゆっくり楽しい時間を過ごせるようになりました。

まずはモノから断捨離!ミニマリストおすすめ本5選

手ぶらで生きる。

えりんこ
えりんこ
固定費を抑えるためのコツが学べる!もしかしたらあなたも、必要な出費があるかもしれない!

ぼくたちに、もうモノは必要ない。

えりんこ
えりんこ
モノがいっぱい溢れかえっちゃってる人におすすめ!”モノを減らすことで大切なことが見つかる”という新たな気持ちでスタートを切ろう!

人生がときめく片づけの魔法

えりんこ
えりんこ
断捨離の実践!捨てることにはコツがあった!これに沿ってちゃんと片づければ、2度と散らからない部屋になります!

無印良品とはじめるミニマリスト生活

えりんこ
えりんこ
無印好きな人におすすめ!ミニマリストと無印の相性はバツグンですね!!

フランス人は10着しか服を持たない

えりんこ
えりんこ
シンプルになのに、暮らしが楽しくなるヒントが満載!衣食住のレベルが上がること間違いなしです!

***

ちゃちゃっと断捨離して、

新しいライフスタイルを手に入れよう!

***