運営者夫婦のプロフィール
映画の感想

映画『人のセックスを笑うな』を無料視聴した感想レビュー口コミと視聴する方法を紹介

蒼井優・松山ケンイチ・永作博美など豪華俳優が出演する2008年物の映画『人のセックスを笑うな』インパクトあるタイトルとは、異なりゆっくりと流れる映画の物語

純粋とは言えない恋愛なのに、純粋な二人の気持ちが作る不思議な世界観が魅力的です。

映画の感想口コミから無料で観れる動画配信サービスも紹介します!

あらすじ・感想を読みたい方は、見出しの2番をクリックですぐに読めます!

無料お試しキャンペーン期間中なら全話無料で視聴可能!

本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

映画『人のセックスを笑うな』を観るならU-NEXTがオススメ

U-NEXTの「31日間無料トライアル登録」の特典として

  • ビデオ見放題サービス1,990 円を31日間無料
  • 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント
  • ポイントを使って、好きな映画(動画)を無料で見れる
  • 期間内に解約すれば使用料は0円
  • 動画本数12万本以上
  • 新作映画の配信が早い

見放題作品80,000本を31日間無料でご視聴が可能です。

U-NEXTは無料トライアル期間が31日間設定されており、この期間に解約をすれば料金は一切かかりません。

登録&解約簡単!新作も豊富

U-NEXTは邦画、洋画だけでなく、海外テレビドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、さらには漫画や雑誌も31日間は無料で使い放題です。31日間試してみて、合わなかった場合、解約しましょう!

日本最大級の動画サービスU-NEXTの詳細を見る

U-NEXTに登録して無料視聴する方法

1分で登録完了!

31日無料キャンペーンに登録する手順を紹介していきます。 キャンペーンページから[ まずは31日間無料体験 ]をクリック [ 個人情報とクレジットカード情報 ]を入力して送信 [ 登録完了! ]

むう
むう
以上で映画を無料視聴できます。 31日内に解約すれば、料金はかかりません!

サクッと登録手続きU-NEXT公式サイト

U-NEXTの2018年12月19日の配信状況!全て配信中です。

映画『人のセックスを笑うな』のあらすじ

地元の美術学校に通う19歳のみるめは、最近学校に赴任してきた非常勤講師のユリから絵のモデルになるよう頼まれる。そのまま関係を持ったふたりは急速に距離を縮め、みるめに片思いする友人のえんちゃんはヤキモキ。やがてユリに夫がいることが判明して…。

引用:u-nextより

主要な登場人物(簡単に紹介)

  • ユリ (永作博美)

  • みるめ(松山ケンイチ)

  • えんちゃん(蒼井優)

  • 堂本(忍成修吾)

  • 山田先生(温水洋一)

予告動画

映画『人のセックスを笑うな』の感想と評価

みるめの素直な恋愛が恋心を改めて教えてくれる作品です
感想にネタバレも含みます

カップルの生活を観ている様で、観ているこっちが恥ずかしくなります。

映画ってよりも、ユリとみるめの生活にフォーカスして、知り合いが映像を撮ったかの様な自然な姿が見れます。

特に、みるめは、松山ケンイチのプライベートを見ているかの様な演じるというよりも、自然体が見れます。

照れる表情や葛藤など、とてもリアルに感じられます。

作品自体は、2008年と古いですが、純粋な恋愛の大切さを改めて知ることができます。

不倫や二股など、してはいけない恋愛ですが、まずは、本当に人を愛することの大切さをユリとみるめから見ることができます。

えんちゃん(蒼井優)は、みるめのことが好きでユリに対して敵意を見せますが、叶わない恋だと葛藤しながらユリとみるめと関わる姿が、観ている側の過去の叶わない恋の経験を思い出させます。

好きだから、気になる、会いたい、声が聞きたい、触れたい

ただそれだけ

難しいことを考えず、ただ自分の気持ちに素直になることの大切さ感じて見てください!

むう
むう
美大生って本能に純粋でいいよね

びい
びい
確かにやりたいことをなんでも自分の力でやるイメージだな

見所1|永作博美の可愛さが全てを肯定してしまう

非常勤講師のユリ(永作博美)は、みるめよりも20歳ほど歳が離れているのに、圧倒的な童顔さとキュートな性格で不倫していたり、天然で自分が好きなことを周りを気にせずにしていても、許せてしまう。

みるめがユリが既婚者だと気づいた後も、不倫について聞くこともなく、好きな気持ちに純粋に行動している。

見所2|猪熊さん(ユリの夫:あがた森魚)のキャラ

みるめは、ユリの授業が休講になったことを知り、家に会いに行く。家に居た猪熊さんをユリのお父さんと思っていたら実は、夫だったことをユリに言われます。

猪熊さんは、マイペースで落ち着きのあるキャラクターです。動物に例えるとナマケモノの様にゆったりしていて、安心感がある。

みるめがユリの家にお邪魔した時の信玄餅の食べ方がシュールで笑ってしまいます。

確かにお父さんに思います。むしろ、猪熊さんとユリのプライベートをもっと知りたくなります。

多分、ユリは、猪熊さんのことをお父さんの様な存在だと思っているのではと思います。

だから、真逆の若いみるめに恋に落ちたのでは?

見所3|えんちゃんのみるめに対する行動

えんちゃん(蒼井優)は、みるめと同級生です。

みるめに恋心を抱きながらも、自らアプローチできずにユリに先を越されてしまったことで焦りを感じ、少しづつ動き始める。

子供時代の恋心を思いださせてくれる役でした。

一回も『好き』と伝えることがなく、伝えたところでうまくいかないと分かっていながらも、えんちゃんをどこか応援してしまう。

みるめ以上に純粋なえんちゃんは、蒼井優が演じていてベストマッチングだと思いました。

蒼井優の見た目がえんちゃんと見事にマッチしてて、一つ一つの演技が自然すぎます。

まとめ

『人のセックスを笑うな』というタイトルと内容がずれている様に思えますが、不倫がいけないというよりもまず、本気で恋をしろ!

それから、セックスを語れ!と言われている様な気がします。

ユリがみるめに『キスも上手くなった』というシーンがありますが、もしや道程だったのかな?それに対してのタイトルか?とも思いました。

映画の時間の流れがリアルの時間の流れの様に感じる不思議な演出な映画です!ぜひ、一度。

むう
むう
人のセックスを笑うことってあまりないよね!

日本最大級の動画サービスU-NEXTで観る!

※配信情報は、2018年12月現在の情報となります。U-NEXT公式サイトをご確認ください。

こちらの記事もおすすめ